2010年12月21日火曜日

【お知らせ】2017年2月に仕様変更を行い、変数[RESULT1]は[LIST1]へと変更されました。過去の記事において[RESULT1]と記載されている場合は[LIST1]と置き換えてお読み下さいますようお願い致します。その他の変更内容は→ こちら

Twitterの投稿欄に診断結果のテキストが入ったまま消えない件について

「診断結果をTwitterでつぶやこう」というリンクを開いた時に、
Twitterが開き投稿欄に診断結果のテキストが入った状態で表示され、
そのままツイートできるようになっています。

しかし、「その後しばらくして再びTwitterを開くと、投稿欄に診断結果のテキストが残っており、何をやっても消えない」という報告を、ここ数日で複数件頂きました。

当方ではこの現象を「Twitterの旧バージョン」で確認致しました。
新Twitterに切り替えると、この現象は解消されましたが、旧Twitterに戻すと再び投稿欄に元のテキストが表示されました。

「診断をつぶやくリンク」は多くのサイトで広く利用されているツイート用リンク(http://twitter.com/home?status=テキスト)であり、当サイトではこのリンクについて以前より仕様を変更しておらず、
他サイト様の同じタイプのリンクを確認しましたが、やはり同様の現象が確認されました。

現時点での解決方法としてはTwitterの新バージョンを使用するしかないようです。
(ブラウザのキャッシュをクリアするとボックスの中は消せますが、同じ使い方をしますと、再び同じ現象が起きてしまいます。)

引き続き状況を確認し、進展がありましたらこちらでお知らせ致します。
宜しくお願い致します。

2010年12月12日日曜日

【お知らせ】2017年2月に仕様変更を行い、変数[RESULT1]は[LIST1]へと変更されました。過去の記事において[RESULT1]と記載されている場合は[LIST1]と置き換えてお読み下さいますようお願い致します。その他の変更内容は→ こちら

診断の説明文に診断メーカー内のURLが入っていた場合自動でリンク

これまで診断の説明文に、URLを入れていただいても、
そのままテキストとして表示されていましたが、
説明文に診断メーカー内のその他のページへのURLを記入されている場合は、
自動でリンクとして表示されるようにしました。

宜しくお願い致します。

2010年12月2日木曜日

【お知らせ】2017年2月に仕様変更を行い、変数[RESULT1]は[LIST1]へと変更されました。過去の記事において[RESULT1]と記載されている場合は[LIST1]と置き換えてお読み下さいますようお願い致します。その他の変更内容は→ こちら

診断結果ページに、mixiボイスのつぶやくボタン、Facebookのいいねボタンを追加しました。

これまで診断結果のページには、
「ツイッターでつぶやく」リンクと、「Amebaなうでつぶやく」リンクを掲載していましたが、
今回、「mixiボイスでつぶやく」リンク、および「Facebookのいいね!ボタン」を追加しました。
(amebaなうは元々テキストリンクとなっておりましたが、今回ボタンに変更しました。)

このようにボタンが表示されます(携帯除く)
各サイトのボタンは携帯では正常に働かないため、
PC・スマートフォンのみに表示されるように致しました。
ご活用下さい。

2010年11月7日日曜日

【お知らせ】2017年2月に仕様変更を行い、変数[RESULT1]は[LIST1]へと変更されました。過去の記事において[RESULT1]と記載されている場合は[LIST1]と置き換えてお読み下さいますようお願い致します。その他の変更内容は→ こちら

診断を非公開にして保存出来るようになりました

「診断を途中まで作成したが、まだ完成していないので、非公開のまま保存したい」
「一旦公開したが、間違いに気づいたので、取り急ぎ非公開にしたい」
といった時のために、
診断を非公開で保存できるようにしました。

診断の作成・修正画面で、下の画像のようなオプション選択項目が追加されております。
こちらを「はい」にすると、診断は非公開の状態として保存され、一覧などにも表示されません。

しかし、新規に作った診断の場合には診断IDが付与されますので
後日公開した時には、新着では無い状態となってしまいますことをご了承下さい。

以上、宜しくお願い致します。
【お知らせ】2017年2月に仕様変更を行い、変数[RESULT1]は[LIST1]へと変更されました。過去の記事において[RESULT1]と記載されている場合は[LIST1]と置き換えてお読み下さいますようお願い致します。その他の変更内容は→ こちら

ログインして作成しても「作者名を非表示」にする事が出来るようになりました。

ログインした状態で診断を作成すると、後で修正が出来るので便利ですが、
作者名(TwitterのID)が公開されてしまうので、それを躊躇されてしまう方もいらっしゃるかも知れません。

そこで今回、ログインした状態で作成しても、「作者名を非表示」にする事が出来るようにしました。


診断の作成・修正画面で、下の画像のようなオプション選択項目が追加されております。

こちらで「はい」を選択すると、診断ページや各一覧での作者名が非表示となり「HOTな作者さん」などのランキングの対象にもならなくなります。

ぜひご活用下さい。

2010年10月15日金曜日

【お知らせ】2017年2月に仕様変更を行い、変数[RESULT1]は[LIST1]へと変更されました。過去の記事において[RESULT1]と記載されている場合は[LIST1]と置き換えてお読み下さいますようお願い致します。その他の変更内容は→ こちら

HOT診断、PICKUP診断、HOTな作者さんの表示数を増やしました

下記の各ページで表示される上限数を増やしました。
(全体のご利用数や、一定期間に作られている診断数のバランスを見て調整しました。)

HOT診断(全体の診断の中で、いま人気の診断)
50件 → 200件

PICKUP診断(最近作られた診断の中で、いま人気の診断)
20件 → 30件

HOTな作者さん(HOT診断に入っている診断の作者さん)
10人 → 30人

以上となります。
宜しくお願い致します。

2010年10月14日木曜日

【お知らせ】2017年2月に仕様変更を行い、変数[RESULT1]は[LIST1]へと変更されました。過去の記事において[RESULT1]と記載されている場合は[LIST1]と置き換えてお読み下さいますようお願い致します。その他の変更内容は→ こちら

診断作成時の確認画面アップデート

以前、
「診断作成時の確認画面で表示されるサンプル結果があるが、他のパターンも表示させたい」
というご要望がございましたので、今回対応しました。
  1. 診断結果サンプルを最初から3個表示するようにしました。
  2. 「他のサンプルを見る」というボタンを用意しました。これを押すと、診断結果サンプルが新たなパターンで表示されます。



これによって、作者さん自身が、「どんな診断結果になるのか」を事前に確認しやすくなると思います。

今後ともツイッター診断メーカーを宜しくお願い致します。

2010年8月15日日曜日

【お知らせ】2017年2月に仕様変更を行い、変数[RESULT1]は[LIST1]へと変更されました。過去の記事において[RESULT1]と記載されている場合は[LIST1]と置き換えてお読み下さいますようお願い致します。その他の変更内容は→ こちら

サーバメンテナンス完了しました

事前にお知らせしておりましたサーバのメンテナンスにつきまして、
少し時間が延びてしまいましたが、15時20分頃完了致しました。

宜しくお願い致します。
【お知らせ】2017年2月に仕様変更を行い、変数[RESULT1]は[LIST1]へと変更されました。過去の記事において[RESULT1]と記載されている場合は[LIST1]と置き換えてお読み下さいますようお願い致します。その他の変更内容は→ こちら

8月15日14時-15時 サーバメンテナンスのためサービスを停止します。

本日8月15日の14時~15時の間、サーバのメンテナンスを行う予定です。

この間、ツイッター診断メーカーを閲覧する事が出来なくなります。

また終了の時間は15時としておりますが、早まる/遅くなる可能性もありますので、ご了承下さいますよう願いいたします。

終了した際は、追ってこちらのブログで広報致します。

以上、宜しくお願い致します。

2010年8月4日水曜日

【お知らせ】2017年2月に仕様変更を行い、変数[RESULT1]は[LIST1]へと変更されました。過去の記事において[RESULT1]と記載されている場合は[LIST1]と置き換えてお読み下さいますようお願い致します。その他の変更内容は→ こちら

復旧致しました。サーバー障害

障害が発生しておりましたサーバですが、先ほど復旧致しました。
申し訳ございませんでした。
今後も調整をし、このような事態にならないよう、工夫して参ります。
何卒宜しくお願い致します。


【お知らせ】2017年2月に仕様変更を行い、変数[RESULT1]は[LIST1]へと変更されました。過去の記事において[RESULT1]と記載されている場合は[LIST1]と置き換えてお読み下さいますようお願い致します。その他の変更内容は→ こちら

サーバ障害について

昨夜2010年8月4日午前0時前後にサーバ障害が発生し、
現在午前7時時点でもアクセス出来ない状態となっております。

状況を確認中ですので、申し訳ございませんが
今しばらくお待ち頂けます様お願い致します。

2010年7月20日火曜日

【お知らせ】2017年2月に仕様変更を行い、変数[RESULT1]は[LIST1]へと変更されました。過去の記事において[RESULT1]と記載されている場合は[LIST1]と置き換えてお読み下さいますようお願い致します。その他の変更内容は→ こちら

現在正常にログインが出来ない状況です。

先日も発生しましたが、
TwitterのAPIログインに問題が発生しているようで、
本日(7/20)の午前から現在(午後1時)までの間、
ツイッター診断メーカーからログインしようとしても、
真っ白な表示が出てしまい、正常にログインできない状況のようです。

Twitterで発生している問題であるため、申し訳ありませんが
Twitterが復旧するまでしばらくお待ち頂けます様お願い致します。

なお、ログインなしで診断を作成したり、
作成済みの診断で診断結果を見ることなどは、
いつもどおり行うことが出来ます。

2010年7月6日火曜日

【お知らせ】2017年2月に仕様変更を行い、変数[RESULT1]は[LIST1]へと変更されました。過去の記事において[RESULT1]と記載されている場合は[LIST1]と置き換えてお読み下さいますようお願い致します。その他の変更内容は→ こちら

ログインが正常に出来ない件について

ツイッター診断メーカーでは、
ログインをするためにTwitterで提供されているOAuth認証を利用しておりますが、
現在、このTwitterの認証システムに不具合が発生しているようです。

本日2010年7月6日18時頃から現在まで、
ツイッター診断メーカーにログインしたつもりが、
実は正常にログインできていない、
というエラーが発生しておりました。

従って、この時間帯にログインして作成された診断は申し訳ございませんが、
ログインしない状態で作成された状態となっており、
Twitterのログインシステムが正常に回復したとしても、その後修正・削除が出来ません・・・。

Twitterのシステムの回復をお待ちいただき、
修正をご希望の場合は、大変申し訳ございませんが、
診断を再度作成して頂けますようお願い致します。

(個別に修正・削除のご依頼をいただいても、
ログインしていない状態で作成された場合、
作成者ご本人であるということを確認する事が出来ず、
他人の作成した診断を修正・削除してしまうというトラブルが発生しうるため、
そちらを避けたく存じます。
何卒ご理解頂けます様お願い致します。)

2010年6月10日木曜日

【お知らせ】2017年2月に仕様変更を行い、変数[RESULT1]は[LIST1]へと変更されました。過去の記事において[RESULT1]と記載されている場合は[LIST1]と置き換えてお読み下さいますようお願い致します。その他の変更内容は→ こちら

ツイッター診断メーカー復旧致しました

本日「診断が作成出来ない」「診断結果を見ることが出来ない」などの不具合が発生しておりましたが、先ほど復旧致しました。

調査の結果、本日6時半頃~13時までの間サーバ障害が発生していたため、正常なアクセスが出来ない状態となっておりました。

復旧後、若干不安定になる可能性もあるため、引き続き注視して参ります。

ご利用ユーザー様にはご迷惑をおかけし大変申し訳ございませんでした。今後とも何卒宜しくお願い致します。
【お知らせ】2017年2月に仕様変更を行い、変数[RESULT1]は[LIST1]へと変更されました。過去の記事において[RESULT1]と記載されている場合は[LIST1]と置き換えてお読み下さいますようお願い致します。その他の変更内容は→ こちら

ただいまアクセスしにくい状況となっております

2010年6月10日午前11時55分現在、ツイッター診断メーカー内でアクセスしにくい状況が発生しており、原因を調査中です。
申し訳ございませんが、しばらくお待ち頂けますようお願い致します。

12時43分追記:
サイトへのアクセスは可能ですが、「診断の作成」「診断(結果の表示)」が出来ない状態となっております。引き続き調査致します。

2010年5月25日火曜日

【お知らせ】2017年2月に仕様変更を行い、変数[RESULT1]は[LIST1]へと変更されました。過去の記事において[RESULT1]と記載されている場合は[LIST1]と置き換えてお読み下さいますようお願い致します。その他の変更内容は→ こちら

[名前に@をつけてつぶやく]機能について

これまで「診断結果ページ」に表示される[結果をTwitterでつぶやこう]のテキストは、診断に使用した名前に自動で[@]をつけるようにしておりました。

名前に@を付けると、Twitterでは自動で名前の持ち主へ「Mention(メンション=メッセージ)」が届くような形となっています。

しかし今回、試験的にテキストの初期設定は[@無し]にする事にしました。

「友達に診断結果を教えてあげたい」という時は同ページ内の[名前に@を付けてつぶやく]をご利用いただくと従来どおりのつぶやき方が可能です。

また他人へ[@付き]でつぶやく場合は、そのメッセージが相手に届く事をご認識いただき、相手へご配慮頂けます様、ご理解ご協力をお願い致します。

2010年5月24日月曜日

【お知らせ】2017年2月に仕様変更を行い、変数[RESULT1]は[LIST1]へと変更されました。過去の記事において[RESULT1]と記載されている場合は[LIST1]と置き換えてお読み下さいますようお願い致します。その他の変更内容は→ こちら

一部ユーザー様において診断を修正・削除出来なかったバグを修正

一部のユーザー様において、ログインしても過去に作成した診断の修正・削除が出来ないバグがございました。

本日原因を特定し、バグを修正しましたので、お知らせ致します。

長い間、修正出来ずにいたユーザー様にはご迷惑をおかけし大変申し訳ありませんでした。

今後とも宜しくお願い致します。

2010年5月11日火曜日

【お知らせ】2017年2月に仕様変更を行い、変数[RESULT1]は[LIST1]へと変更されました。過去の記事において[RESULT1]と記載されている場合は[LIST1]と置き換えてお読み下さいますようお願い致します。その他の変更内容は→ こちら

診断作成時に「言語選択」項目を追加

お陰様で海外からのアクセスも徐々に増えており、
それと共に日本語以外で作成された診断も増えてきました。

そこで、診断作成ページに言語を選択する項目を追加しました。
(現時点では、日本語の他は中国語、韓国語、英語とさせて頂きました。)

それに伴い、HOT診断やPICKUP診断は日本語で作成された診断のみを対象とさせて頂きました。
(海外の皆さんには申し訳ありませんが、複数の言語でランキングが混ざってしまうと日本の皆さんがランキングを楽しめなくなってしまうため、取り急ぎそのような対応と致しました。)

後日HOT診断やPICKUP診断ページの他、各ページの説明文などを、各言語に対応したいと考えております。

宜しくお願い致します。

2010年4月9日金曜日

【お知らせ】2017年2月に仕様変更を行い、変数[RESULT1]は[LIST1]へと変更されました。過去の記事において[RESULT1]と記載されている場合は[LIST1]と置き換えてお読み下さいますようお願い致します。その他の変更内容は→ こちら

一部の診断でのエラー修正

一部のOSで作成された診断で、「改行コード」の処理が正常に行われず、
結果の内容が全て表示されてしまうというエラーがございました。
申し訳ございません。こちらのエラーを修正致しました。

↓以下の診断でそのエラーが確認されていましたが、現在は正常にご覧いただけます。
FF世界に行ったー

http://shindanmaker.com/8330

以上宜しくお願い致します。

2010年4月8日木曜日

【お知らせ】2017年2月に仕様変更を行い、変数[RESULT1]は[LIST1]へと変更されました。過去の記事において[RESULT1]と記載されている場合は[LIST1]と置き換えてお読み下さいますようお願い致します。その他の変更内容は→ こちら

IE6で「診断結果をTwitterでつぶやく」リンクが隠れてしまうのを修正

PCサイトにおいて「診断結果をTwitterでつぶやくためのリンクが見えない」、
というお問合せをいただき、お調べしました。

その結果インターネットエクスプローラー6で診断を行ったときに表示される
「結果をTwitterでつぶやこう」というリンクがつぶれてしまい、ほとんど見えない状態であったことが分かりました。
その修正を行いましたので、ご連絡致します。申し訳ありませんでした。
(もし開いても直っていない場合は、ページを再読み込みしてみて下さい。)

なお、インターネットエクスプローラー6では「みんなのつぶやき」ページも正常に表示されておりませんでした。こちらはTwitterの公式ウィジェットですので、残念ながら修正は行えません。

IE6でご利用になっているユーザー様は、インターネットエクスプローラーの最新版にアップデートされるか、その他のブラウザFireFoxChromeの最新版をご利用されることを推奨致します。
(が、所有するPCのスペックによってインストールできない場合もあるかも知れませんので、ご注意下さい。)

以上宜しくお願い致します。

2010年4月4日日曜日

【お知らせ】2017年2月に仕様変更を行い、変数[RESULT1]は[LIST1]へと変更されました。過去の記事において[RESULT1]と記載されている場合は[LIST1]と置き換えてお読み下さいますようお願い致します。その他の変更内容は→ こちら

作者ページにプロフィールを表示するようにしました。

診断の作者様のTwitterプロフィールを、
作者さんページで表示するようにしました。


Twitterのプロフィールで登録された
・画像
・自己紹介
・URL
などが表示されます。

数時間に1度のペースで更新されますので、内容をTwitterで変更した場合、
少し時差があると思います。
ご確認下さい。
【お知らせ】2017年2月に仕様変更を行い、変数[RESULT1]は[LIST1]へと変更されました。過去の記事において[RESULT1]と記載されている場合は[LIST1]と置き換えてお読み下さいますようお願い致します。その他の変更内容は→ こちら

トレンドマイクロ社よりご連絡がありました

先日、当サイトが3月下旬に1週間程度
ウィルスバスターにフィッシングサイトと見なされ
表示がブロックされてしまっていた件について、
トレンドマイクロ社様に確認のお願いをしていたのですが、
ようやくご連絡がありました。

「サイトがブロックされている事を確認し、修正を行った」
という内容でしたが、
なぜそう見なされていたかの理由についての記載はございませんでした。

理由が分からなかったのは残念ですが、
とりあえずブロックも解除されておりますし、
一旦この件については完了としたいと思います。

この期間、開く事が出来ずにいたユーザー様には申し訳ございませんでした。
今後ともよろしくおねがいします。

2010年3月28日日曜日

【お知らせ】2017年2月に仕様変更を行い、変数[RESULT1]は[LIST1]へと変更されました。過去の記事において[RESULT1]と記載されている場合は[LIST1]と置き換えてお読み下さいますようお願い致します。その他の変更内容は→ こちら

定期的にHOT診断をつぶやく機能を再開しました

ウィルスバスターによるブロックが収まったようです。
まだ正式にトレンドマイクロ社様からのご連絡はありませんが、とりあえず安心しました。

取り急ぎ、停止していました「HOT診断を定期的につぶやく」機能を、再開しました。
現在、2時間に1度つぶやく設定にしております。ご確認下さい。

また、PC版ページヘッダーに記載されていました「ウィルスバスターによるブロックについて」という標記は一旦削除しました。

以上、宜しくお願い致します。
【お知らせ】2017年2月に仕様変更を行い、変数[RESULT1]は[LIST1]へと変更されました。過去の記事において[RESULT1]と記載されている場合は[LIST1]と置き換えてお読み下さいますようお願い致します。その他の変更内容は→ こちら

診断の作成ページを一部修正

下記について修正を行いました。

1.文字数チェック機能の修正
今まで「診断結果1~5」の最大文字数を合計して100文字以内としておりましたが、これでは不十分でした。

「[USER]は『[RESULT1][RESULT2][RESULT3][RESULT4][RESULT5]』です。」といった「診断結果テキスト」などが長いと、全体で140文字を超えてしまい、最後にTwitterにつぶやくことが出来ない事がありました。

したがって、「診断結果1~5」の最大文字数に加え、「診断結果テキスト」から[RESULT1]などを消したテキストの文字数と「ハッシュタグ」の文字数も合計し、100文字以内になっているかをチェックするようにしました。

2.診断結果テキスト、診断結果に「@」を入れられないようになりました。
診断結果に @shindanmaker などを入れると、そのつぶやきが結果的に無関係な人にreplyされてしまう事があるという指摘がございましたので、診断を作成するとき、診断結果テキストや、診断結果1~5に「@」の文字列は入れられないようにしました。
ご了承下さい。

以上、宜しくお願いいたします。

2010年3月27日土曜日

【お知らせ】2017年2月に仕様変更を行い、変数[RESULT1]は[LIST1]へと変更されました。過去の記事において[RESULT1]と記載されている場合は[LIST1]と置き換えてお読み下さいますようお願い致します。その他の変更内容は→ こちら

みんなのつぶやき取得機能を復活させました

先日停止した「みんなの診断結果のつぶやきを自動で取得するJavaScript」ですが、
Twitter本家でも配布しているので、ウィルスバスターブロックの原因はこれでは無いだろうと判断し、復活させました。(今回Twitter公式ウィジェットにしました。)

みんなのつぶやきページや、各診断の結果ページで確認する事が出来ます。
(PC版およびIphone等のスマートフォンのみ対応しています。)
【お知らせ】2017年2月に仕様変更を行い、変数[RESULT1]は[LIST1]へと変更されました。過去の記事において[RESULT1]と記載されている場合は[LIST1]と置き換えてお読み下さいますようお願い致します。その他の変更内容は→ こちら

お知らせをBloggerに移しました

ウィルスバスターによるブロックのためお知らせページさえ見れないという声がございましたので、お知らせは外部のBloggerで行う事にしました。

トレンドマイクロ(ウィルスバスター)さんからの連絡は残念ながら未だ来ていない状態です。
とりあえず待つしかありません。

ウィルスバスターをご利用で診断メーカーにアクセスできないユーザー様は申し訳ございませんが、今しばらくお待ちくださいますようお願い致します。

なお、先日停止をした「みんなのつぶやきを自動で取得する」プログラムは、
どうやら今回のウィルスバスターによるブロックとは関係なさそうですし、
既にTwitterでも公式にウィジェットとして配布されていますので、
そちらのプログラムで近々再開しようと思います。

またご連絡が遅れてしまいましたが

以前お知らせした「HOT診断」を定期的にTwitterでつぶやくのは、現在の問題について解決のメドが立つまで、しばらく自粛しようと思いまして、停止させて頂いております。

以上、よろしくお願い致します。

2010年3月24日水曜日

【お知らせ】2017年2月に仕様変更を行い、変数[RESULT1]は[LIST1]へと変更されました。過去の記事において[RESULT1]と記載されている場合は[LIST1]と置き換えてお読み下さいますようお願い致します。その他の変更内容は→ こちら

当サイトのロゴや表記を一部変更しました。

ウィルスバスターの件につきましては、まだトレンドマイクロ社様よりご連絡が無い状況ですが、ブロックの理由が「フィッシングとみなされているかららし い」とのご連絡をユーザー様より頂きました。パスワードを入力する画面も無いですし、なぜフィッシングと扱われているかの理由は不明ですが「紛らわしく思 われるかもしれない箇所」について、修正を行いました。
  • Twitter診断メーカーのタイトルロゴ画像からtwitterのロゴを消し、カタカナ表記の「ツイッター診断メーカー」としました。
  • 診断ページの「Twitter IDを入力して下さい」という表記を「診断したい名前を入れてください」という表記に変更しました。
  • タイトルロゴが変更されてしまい、これまでのロゴに慣れた皆様には申し訳ございませんが、ご了承頂けます様お願い致します。

    2010年3月23日火曜日

    【お知らせ】2017年2月に仕様変更を行い、変数[RESULT1]は[LIST1]へと変更されました。過去の記事において[RESULT1]と記載されている場合は[LIST1]と置き換えてお読み下さいますようお願い致します。その他の変更内容は→ こちら

    診断するユーザー名に日本語も入れれるようにしました。

    以前ご要望いただいた件について、変更のご連絡です。
    これまで診断するときにユーザー名に「日本語入力できない(IMEモードを使用できない)」という設定にしていたのですが、それを「初期は英数字だが変更 可能」という設定に変更しました。ご確認下さい。 

    2010年3月22日月曜日

    【お知らせ】2017年2月に仕様変更を行い、変数[RESULT1]は[LIST1]へと変更されました。過去の記事において[RESULT1]と記載されている場合は[LIST1]と置き換えてお読み下さいますようお願い致します。その他の変更内容は→ こちら

    当サイトがウィルスバスターにブロックされている件について

     「Twitter診断メーカーがウィルスバスターにブロックされる」との報告を受け、その事象を確認しました。
    詳しい調査を行いましたがサイトが改ざんされた形跡は無く、またマルウェアなどが仕掛けられた形跡もございませんでした。
    当サイトとしては先日実装した「みんなのつぶやきを自動で取得するJavaScript(数秒~数十秒に一度関連したつぶやきをTwitterから自動で ダウンロードする機能)」がウィルスバスターに問題と見なされたと判断し、その機能をサイト上から削除しました。 (3/27 追記 こちらその後問題無いと判断したため、復活させました。)

    現在、ウィルスバスターを扱うトレンドマイクロ社に当サイトの再調査を依頼しております。
    なお、オンラインでサイトのチェックを行えるaguse.jpで サイトチェックを行いましたが、全て安全であると表示されています。
    また、同様のサービスであるグレッドでもチェッ クを行いましたが、その結果安全であると診断されました。

    この度は、ご心配をおかけして大変申し訳ございません。
    ウィルスバスターの再調査についての報告は追ってご連絡させて頂きます。
    当サイトは皆様に安心してご利用いただけるよう、今後このような事が二度と起こらないよう細心の注意をもってサイトを改良していく所存です。
    今後 とも何卒よろしくお願い申し上げます。

    追記:追加の対応を行いました。

    2010年3月21日日曜日

    【お知らせ】2017年2月に仕様変更を行い、変数[RESULT1]は[LIST1]へと変更されました。過去の記事において[RESULT1]と記載されている場合は[LIST1]と置き換えてお読み下さいますようお願い致します。その他の変更内容は→ こちら

    作成した診断を修正・削除できるようになりました。

    お待たせしました。ようやく修正・削除の機能が用意できました。ログインした状態で作成した診断に限り、後で修正・削除が出来ます。
    ログインした状態で、ご自身のユーザーネームのURL(例:@shindanmaker)を開く と、ご本人がログインしている場合に限り、修正ボタン、削除ボタンが表示されます。
    修正回数や最終更新日を診断ページ上に出した方が良いかも、というご意見もありましたが、とりあえず診断ページ自体は特に変化はございません。
    バグがおきないよう色々なパターンで検証を行いましたが、問題ございましたら、ご連絡頂けますと幸いです。よろしくお願い致します。

    2010年3月20日土曜日

    【お知らせ】2017年2月に仕様変更を行い、変数[RESULT1]は[LIST1]へと変更されました。過去の記事において[RESULT1]と記載されている場合は[LIST1]と置き換えてお読み下さいますようお願い致します。その他の変更内容は→ こちら

    定期的に人気の診断をTwitterからつぶやくようにしました。

    HOT診断を定期的にTwitterからつぶやくようにしました。
    最初、HOTとPICKUPを30分おきにつぶやき始めたのですがちょっとペースが速いと思いましたので、HOTだけを2時間に1度のペースでつぶやくよ うにしました。
    よかったら@shindanmakerを フォローして下さい。

    2010年3月16日火曜日

    【お知らせ】2017年2月に仕様変更を行い、変数[RESULT1]は[LIST1]へと変更されました。過去の記事において[RESULT1]と記載されている場合は[LIST1]と置き換えてお読み下さいますようお願い致します。その他の変更内容は→ こちら

    そのほかの進捗状況

    ご要望の多い「診断の修正・削除」について、準備が半分完了しました。お待たせして申し訳ありませんが、あと数日中に完了する予定です。今しばらくお待ち くださいますようお願い致します。
    また、診断作成時にハッシュタグ欄で#を付け忘れてしまうケースがあるとの指摘がございましたので、#が入っているか否かのチェック機能を加えました。
    【お知らせ】2017年2月に仕様変更を行い、変数[RESULT1]は[LIST1]へと変更されました。過去の記事において[RESULT1]と記載されている場合は[LIST1]と置き換えてお読み下さいますようお願い致します。その他の変更内容は→ こちら

    日によって結果が異なる診断を作れるようにしました。

    「今日の運勢」のように日付けによって異なる診断を作りたい、というご要望がございましたので、診断作成画面で「日替わりオプション」を追加しました。こ れによって毎日結果が異なるような診断を作れるようになりますので、新しいバリエーションの診断が作れるかもしれません。ぜひご活用下さい。

    2010年3月14日日曜日

    【お知らせ】2017年2月に仕様変更を行い、変数[RESULT1]は[LIST1]へと変更されました。過去の記事において[RESULT1]と記載されている場合は[LIST1]と置き換えてお読み下さいますようお願い致します。その他の変更内容は→ こちら

    みんなのつぶやきページを作成

    診断メーカーに関する全体のつぶやきを1ページで確認できるみ んなのつぶやきページを作成しました。どんな診断をみんな今つぶやいているのかな、という時に見ていただくと参考になるかもしれません。
    【お知らせ】2017年2月に仕様変更を行い、変数[RESULT1]は[LIST1]へと変更されました。過去の記事において[RESULT1]と記載されている場合は[LIST1]と置き換えてお読み下さいますようお願い致します。その他の変更内容は→ こちら

    以下の対応

    下記の件について、それぞれ対応・確認を行いました。 
  • 時間帯によってサイトが開けない、データベースに接続できない、などのエラー - > サーバを増強しましたので、少しアクセスしやすくなったと思います。
  • ログインして診断を作成したがユーザー名が記録されていなかったとの報告について -> 作り途中で時間が経ってしまうと、ログアウトしてしまう事があるようです。
  • 一部の携帯端末で診断を作成すると文字化け -> 対策を施しました。
  • 一部の携帯端末で結果をちゃんとつぶやけない -> 対策を施しました。
  • 2010年3月13日土曜日

    【お知らせ】2017年2月に仕様変更を行い、変数[RESULT1]は[LIST1]へと変更されました。過去の記事において[RESULT1]と記載されている場合は[LIST1]と置き換えてお読み下さいますようお願い致します。その他の変更内容は→ こちら

    作者さんランキングを作成

    診断の作者さんランキングページを作成しました。作者ランキング50と、HOTな作者さん10という ページです。作者ランキング50は、診断された人数順にTOP50人の作者さんを紹介しています。またHOTな作者さんページは、最近人気となっている HOT診断を作成された作者さんを紹介しています。

    2010年3月12日金曜日

    【お知らせ】2017年2月に仕様変更を行い、変数[RESULT1]は[LIST1]へと変更されました。過去の記事において[RESULT1]と記載されている場合は[LIST1]と置き換えてお読み下さいますようお願い致します。その他の変更内容は→ こちら

    診断回数の記録復旧

  • HOT診断、PICKUP診断が正常に更新されない
  • 診断回数のカウントが正常に更新されない
  • こちらについて復旧しました。
    昨夜22時頃~今朝6時くらいの間に、診断が行われた回数を記録するプログラムが正常に動作しない現象がおき、診断回数の表示や、HOT診断、 PICKUP診断がが正常に表示されなくなっておりました。診断を作ってくれた方、診断を楽しんでいただいていた方、大変申し訳ございませんでした。引き 続き他の課題について対応して参ります。

    2010年3月11日木曜日

    【お知らせ】2017年2月に仕様変更を行い、変数[RESULT1]は[LIST1]へと変更されました。過去の記事において[RESULT1]と記載されている場合は[LIST1]と置き換えてお読み下さいますようお願い致します。その他の変更内容は→ こちら

    把握している諸問題について

    ご利用のユーザー様、申し訳ございません。アクセスの集中によりいくつかの機能が正常に機能していない状況です。
  • HOT診断、PICKUP診断が正常に更新されない
  • 診断回数のカウントが正常に更新されない
  • サイトが開けない、データベースに接続できない、などのエラー


  • こちらの諸問題解決に向けて現在検討しております。ご迷惑おかけして申し訳ありませんが、何卒よろしくお願い致します。 
    【お知らせ】2017年2月に仕様変更を行い、変数[RESULT1]は[LIST1]へと変更されました。過去の記事において[RESULT1]と記載されている場合は[LIST1]と置き換えてお読み下さいますようお願い致します。その他の変更内容は→ こちら

    報告システムを入れました。

    多くのユーザーの皆様にできるだけ楽しんでいただけるよう、卑猥・暴力的な内容、誹謗中傷などが含まれる診断についての投稿はご遠慮いただきたいと考えて おりますが、全ての内容をチェックできない状態であるため、ユーザーの皆様よりご報告が可能な仕組みを実装しました。
    診断結果ページの下部に「この診断について報告する」というリンクを設けました。もし診断の内容に問題がある場合はそちらのリンクよりご報告頂けます様お 願い致します。

    2010年3月10日水曜日

    【お知らせ】2017年2月に仕様変更を行い、変数[RESULT1]は[LIST1]へと変更されました。過去の記事において[RESULT1]と記載されている場合は[LIST1]と置き換えてお読み下さいますようお願い致します。その他の変更内容は→ こちら

    HOT診断とPICKUP診断をRSS配信するようにしました。

    HOT診断(全体でいま人気の診断)およびPICKUP診断(新着で人気の診断)をRSSで配信するようにしました。RSSリーダーやiGoogleなど でチェックして頂けますと嬉しいです。よろしくお願い致します。

    2010年3月9日火曜日

    【お知らせ】2017年2月に仕様変更を行い、変数[RESULT1]は[LIST1]へと変更されました。過去の記事において[RESULT1]と記載されている場合は[LIST1]と置き換えてお読み下さいますようお願い致します。その他の変更内容は→ こちら

    一覧ページをいじりました。

    一覧ページにいくつか変更を加えました。
  • 「最近人気の診断」を「HOT診断」 という名称に変更しました。内容は変わらず、全ての診断で最近診断された回数が多いものをピックアップしています。
  • PICKUP診断」と いう一覧を追加しました。こちらは最近登録された診断のみを対象に人気のものをピックアップしています。(申し訳ありませんが、3/9 21時50分現在、古いものも一緒に出てしまっております。こちらは3月10日以降正常な形で表示されると思います。)
  • 過去の診断を検索できるようにしました。タイトル・説明文を対象に検索が出来ます。
  • よろしくお願い致します。
    【お知らせ】2017年2月に仕様変更を行い、変数[RESULT1]は[LIST1]へと変更されました。過去の記事において[RESULT1]と記載されている場合は[LIST1]と置き換えてお読み下さいますようお願い致します。その他の変更内容は→ こちら

    ログインした後のログイン情報を下段に移動しました。

    ログインすると「○○○でログイン中」という表示をページの上段に出しておりましたが、事情により下段に移動しました。フッターメニューのあたりに表示さ れるようになりました。ご了承下さい。
    【お知らせ】2017年2月に仕様変更を行い、変数[RESULT1]は[LIST1]へと変更されました。過去の記事において[RESULT1]と記載されている場合は[LIST1]と置き換えてお読み下さいますようお願い致します。その他の変更内容は→ こちら

    ドメイン(URL)を変更しました。

    移転に伴い、間借りしていたshindan.garooda.jpからshindanmaker.comというドメインに変更しました。今 度から新しいURLでのアクセスをお願い致します。なお、以前のアドレスにアクセスしても新アドレスに変更されます。
    診断関連のつぶやきをタイムラインから非表示にするために、当サイトの旧ドメインでNGワードなどを設定されていた場合、やり直す必要があります。該当さ れる方がいらっしゃいましたら申し訳ございません。
    また、各診断結果のページ下部に表示される「みんなのつぶやき」は今後新しいURLでつぶやき取得するため過去のURLで行われたつぶやきは取得出来なく なりました事をご了承下さい。
    今後ともTwitter診断メーカーを何卒宜しくお願い致します。
    【お知らせ】2017年2月に仕様変更を行い、変数[RESULT1]は[LIST1]へと変更されました。過去の記事において[RESULT1]と記載されている場合は[LIST1]と置き換えてお読み下さいますようお願い致します。その他の変更内容は→ こちら

    サーバを移転しました。

    アクセスが集中した時にエラーでページが開けない現象が多発していましたので、サーバを移転しました。これまでより繋がりやすくなったと思います。

    2010年3月8日月曜日

    【お知らせ】2017年2月に仕様変更を行い、変数[RESULT1]は[LIST1]へと変更されました。過去の記事において[RESULT1]と記載されている場合は[LIST1]と置き換えてお読み下さいますようお願い致します。その他の変更内容は→ こちら

    負荷対策を行い中・・・

    たくさんアクセスいただいてありがとうございます。アクセス集中により時々サイトがエラーを起こしてしまっているようでしたので、なるべく負荷を減らすよ う措置を施しました。更に軽くできるよう、新たに対策を考えたいと思います。

    2010年3月7日日曜日

    【お知らせ】2017年2月に仕様変更を行い、変数[RESULT1]は[LIST1]へと変更されました。過去の記事において[RESULT1]と記載されている場合は[LIST1]と置き換えてお読み下さいますようお願い致します。その他の変更内容は→ こちら

    最近人気の診断ページを作りました。

    今までも全診断回数でランキング表示する人気の診断 ページがありましたが、最近のトレンドを表示するために最近人気の診断ページを新たに作成しました。今の 所1時間に1度更新され、過去数時間の中で診断された回数を元にランキングを出しています。

    2010年3月6日土曜日

    【お知らせ】2017年2月に仕様変更を行い、変数[RESULT1]は[LIST1]へと変更されました。過去の記事において[RESULT1]と記載されている場合は[LIST1]と置き換えてお読み下さいますようお願い致します。その他の変更内容は→ こちら

    診断の作成者ページを作りました。

    作成した方が作った診断リストや、診断された回数の総計などを知る事が出来ます。例:@shindanmaker
    【お知らせ】2017年2月に仕様変更を行い、変数[RESULT1]は[LIST1]へと変更されました。過去の記事において[RESULT1]と記載されている場合は[LIST1]と置き換えてお読み下さいますようお願い致します。その他の変更内容は→ こちら

    お知らせページを作りました。

    過去のアップデートについては割愛させて頂きますが、今後変更箇所などについてはこちらに記載します。