2012年11月16日金曜日

【お知らせ】2017年2月に仕様変更を行い、変数[RESULT1]は[LIST1]へと変更されました。過去の記事において[RESULT1]と記載されている場合は[LIST1]と置き換えてお読み下さいますようお願い致します。その他の変更内容は→ こちら

画像や動画の埋め込みについて

●画像の埋め込みについて
診断結果[RESULT1]〜[RESULT10]の欄に
Twitpic等の画像サービスのURLを入れると、
診断結果に画像を表示させることができます。
画像URLを埋め込むと画像系診断一覧ページに自動的に表示されます。

現在対応している画像サービスと変換されるURLの例は以下となります。
  • Twitter 公式 (2013年11月 対応しました)
    (例) pic.twitter.com/aaaaaaa
    *Twitterでのツイートで投稿した画像はツイート上では「 pic.twitter.com/aaaaaa 」と表示されますが、この部分をそのまま診断結果に入れることで画像を取得します。こちらは下記、他の画像サービスとは取得方法が異なり、TwitterAPI1.1を通じて表示しているため、時々正常に表示されないことがありますのでご了承下さい。
  • Twitpic
    (例) http://twitpic.com/aaaaaaa
  • ついっぷるフォト
    (例) http://p.twipple.jp/aaaaa
  • フォト蔵
    (例) http://photozou.jp/photo/show/000000/12345678
  • はてなフォトライフ
    (例) http://f.hatena.ne.jp/username/12345678
  • instagram
    (例) http://instagram.com/p/aaaaaaaa/
  • mobypicture(例) http://moby.to/aaaaaa
[ご注意下さい]
  1. 診断の作者名を公開している場合のみ、画像が表示されます。
  2. 各画像サービスによって取得する画像のサイズが異なります。
  3. 診断作成時の確認画面でプレビュー表示されますので、ご確認下さい。
  4. 過去では取得する画像は一つだけでしたが、複数のURLが並ぶ場合、それぞれの画像が表示されるようになりました(漫画のような構成に出来るかも知れません。)。ただURLによって文字数オーバーにつながりやすいためご注意下さい。 

●動画の埋め込みについて
画像URLと同様に、Youtube・ニコニコ動画のURLを入れると、埋め込みされた動画が診断結果に表示されます。 こちらも自動的に動画系診断一覧ページに表示されるようになります。
  •  YouTube
    (例) http://www.youtube.com/watch?v=aaaaaaaa
    (例) http://youtu.be/aaaaaaaa
  • ニコニコ動画
    (例) http://www.nicovideo.jp/watch/sm12345678
これらをご活用いただき、ぜひ楽しい診断を作成いただけますと幸いです。
宜しくお願い致します。
【お知らせ】2017年2月に仕様変更を行い、変数[RESULT1]は[LIST1]へと変更されました。過去の記事において[RESULT1]と記載されている場合は[LIST1]と置き換えてお読み下さいますようお願い致します。その他の変更内容は→ こちら

Twitpic以外の画像サービスやYoutube動画にも対応しました

これまでtwitpicの画像を診断結果に入れていると、
画像のサムネイルが診断結果に表示されるようになっておりましたが、
この度、ついっぷるフォト、フォト蔵、instagramなど、他の画像サービスにも対応しました。


そしてYourubeにも対応し、URLを入れると動画が表示されるようになりました。

またこれを機に
という一覧ページを新規に作成しました。画像や動画を含む診断を自動的に一覧にしています。

ぜひこれらをご活用いただき、楽しい診断を作成いただけますと幸いです。

※画像や動画の設定についてはこちらのページをご確認下さい。


2012年11月10日土曜日

【お知らせ】2017年2月に仕様変更を行い、変数[RESULT1]は[LIST1]へと変更されました。過去の記事において[RESULT1]と記載されている場合は[LIST1]と置き換えてお読み下さいますようお願い致します。その他の変更内容は→ こちら

お気に入りランキングのページを公開しました

10月に診断を「お気に入り」に登録できる機能を公開しましたが、
この度、お気に入りされている診断のランキングページを公開しました。

お気に入りランキング

ぜひご利用下さい。

2012年10月3日水曜日

【お知らせ】2017年2月に仕様変更を行い、変数[RESULT1]は[LIST1]へと変更されました。過去の記事において[RESULT1]と記載されている場合は[LIST1]と置き換えてお読み下さいますようお願い致します。その他の変更内容は→ こちら

作成済み診断のコピー機能を追加しました

これまでご自身で作成した診断を一覧で確認できるマイページでは、
作成した診断の「修正」「削除」が出来るボタンがありましたが、
このたび、 過去に作った診断の内容を元に新しい診断の作成画面を開くことが出来る「コピー」ボタンを追加しました。


こちらのボタンを押すと、指定した診断の内容を丸々コピーした内容で、新規診断を作成できるようになります。
過去に作成した診断と似たようなテイストの診断を作りたい、といった場合にご利用下さい。
ただ、まったく同じタイトルの診断を作成することは出来ないため、タイトルは必ず変更する必要がありますのでご注意下さい。

ぜひご活用下さい。

診断メーカー トップページへ

2012年4月12日木曜日

【お知らせ】2017年2月に仕様変更を行い、変数[RESULT1]は[LIST1]へと変更されました。過去の記事において[RESULT1]と記載されている場合は[LIST1]と置き換えてお読み下さいますようお願い致します。その他の変更内容は→ こちら

Twitpicのサムネイル画像を診断結果に表示するようにしました

(2012/11/16 この機能はアップデートされました。 こちらのページをご確認下さい。)

診断結果に「Twitpicなどの画像サイトへのリンク」を載せられている診断があります。
例えばこちらの
ラピュタの登場キャラで例えったー
魔女宅の登場キャラで例えったー (sokke69さん作)
などは、とても人気があったのですが、直接サイトに飛ばないと結果の画像を確認する事が出来ませんでした。

そこで、このたびテスト的にTwitpicの画像サムネイルを取得・表示するように致しました。



現在、以下のような条件で設定しております。
・診断結果に、Twitpicの画像URLがある場合、そのサムネイル画像を診断結果に表示。※当面はTwitpic.comのみを対象とさせていただきます。
・取得する画像は、1つのみです。
・ログインした状態で作成し、診断の作者名を公開している場合のみ、画像が表示されます。

ぜひご活用下さい。

(ランダムに画像IDを生成する、という作り方はTwitpicさんに無駄な負荷をかけてしまう可能性があり、推奨致しません。ご自身でアップされた画像を対象にして頂けますと幸いです。
今回のテストにより、状況によっては、サムネイル取得の停止、取得条件の変更などをする場合がございます。ご了承の程お願い致します。)


2012年2月6日月曜日

【お知らせ】2017年2月に仕様変更を行い、変数[RESULT1]は[LIST1]へと変更されました。過去の記事において[RESULT1]と記載されている場合は[LIST1]と置き換えてお読み下さいますようお願い致します。その他の変更内容は→ こちら

PC用のツイートリンクを以前の仕様に戻しました

以前こちらの記事にて、
ツイートするウィンドウが複数開いてしまうという問題があり、
PC・スマートフォンの ツイートリンクの仕様をWeb Intents版からTweet Button版に変更した事をお知らせしましたが、この複数ウィンドウの問題が解消されていたようです。

Tweet Buttonの仕様でも問題なく使用出来ますが、
PC版でこのツイートリンクを開くと大きなウィンドウで表示されます()が、以前のWeb Intents版では小さなウィンドウがポップアップ表示()されます。
(一部のブラウザではそのように表示されない場合もあります。)

こちらの小さなウィンドウの方がご利用しやすいと考えたため、
PC版のみ、以前のWeb Intents版の仕様に戻しました。

これにより現状は以下のようになっております。

PC版のツイートリンク(以前の仕様に戻しました。)
https://twitter.com/intent/tweet?text="診断結果のテキスト" 

スマートフォン (今回変更なし)
https://twitter.com/share?text="診断結果のテキスト"

以上、宜しくお願い致します。

2012年2月1日水曜日

【お知らせ】2017年2月に仕様変更を行い、変数[RESULT1]は[LIST1]へと変更されました。過去の記事において[RESULT1]と記載されている場合は[LIST1]と置き換えてお読み下さいますようお願い致します。その他の変更内容は→ こちら

月間ランキングのページをオープンしました

これまで診断の日別ランキングのページがございましたが、
新たに「月間ランキングページ」を公開しました。

先月はどんな診断が人気だったかを見たり
昨年の今頃はどんな診断が流行っていたかなどを確認することができます。

毎月2日以降になると、当月の月間ランキングも表示され、毎日の集計で順位が変動します。
(例えば2月2日になると2月1日のランキングが集計され、2月のランキングが表示されるようになり、2月末までランキングは変動します。)
 
ぜひご活用下さい。
今後も診断メーカーを宜しくお願い致します。

月間ランキング | 診断メーカー